Word(docx)用sedを改良してしもうた。

Pocket
LINEで送る

昨日からの続編です。Word版sedを作る話。

やっぱりsedはsedらしくということで、

  • 標準入力からファイルを読む
  • sedのコマンドがそのまま使えるようにする

というように改変しました。https://github.com/ryuichiueda/ShellOfficeToolsで公開しております。

あと、コマンドらしくヘルプを追加したりtrapをしかけたり。

こんな感じです。

###標準入力からdocxを受ける###
server:ShellOfficeTools ueda$ cat ~/Desktop/letter.docx |
 ./wordsed 's/@@*/ボケ/g' > out.docx
###へるぷを出す###
server:ShellOfficeTools ueda$ ./wordsed -h
WordSed 1.0: a string replacement tool for docx
Wed Apr 23 19:24:28 JST 2014

Copyright (C) 2014 Ryuichi UEDA

usage1: cat original.docx | wordsed <sed command> > newfile.docx
usage2: wordsed <sed command> original.docx > newfile.docx

試してませんが多段でパイプに繋ぐことも可能となりました。

ということで、お役立てください。

Pocket
LINEで送る