日記 —ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書大賞2015、等

Pocket
LINEで送る

皆様ありがとうございました。あの「シェル芸本(個人的にはbashcms本)」がITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書大賞2015の「技術書部門ベスト10」に入りました。推薦していただいた方、投票していただいた方、投票を呼びかけていただいた方、重ね重ねありがとうございました。

はてなブックマークで反応を見ているのですが、私の本が入っていることに対して意見がちらほらあって面白いです。予定調和的な無難な本ではない割には好意的なものが多くてありがたく。

ところで、私の本ではなく、ノミネートされた本全体に対して「わくわくしない」とか「これがベスト本なら、もう本じゃなくてネットで勉強するわ。」とかいうコメントがあり、パブリックなところでそんなこと書いている人ってどんな人なのだろうと思って気になったので、いろいろサーチして素性を調べてしまいました。

それから今日は、論文を書くために、昔のVisual C++のコードをほじくり出してLinuxで動くように移植していました。さすがにGUIは動かすつもりはなく、ロジックだけ切り出してコマンドにしていました。ついでにPOSIXスレッドを使って高速化を図り、18並列で動かしてみました。科学計算っていうのは式を立てるのは難しいですが、そのあとは単純計算なので、並列処理が利きやすいという性質があります。マルチスレッドにした結果、次のようにCPU負荷がきれいに1800%になりました。

スクリーンショット 2015-01-20 20.40.19

timeの結果も、ほぼスレッドの数だけ倍速化されています。1日が1時間強に短縮されるのですから、論文もあと数時間で書けることでしょう書けません。ただし、CPUをフルに使うとターボブーストが効かなくなるので、userの値は逆に増えてしまっているかもしれません。

$ time ./value_iteration
real 74m48.798s
user 1308m34.196s
sys 1m32.359s

昨日夜遅かったので、もう寝る。

Pocket
LINEで送る

dashCMS作った

Pocket
LINEで送る

bashが(今騒いでいる点において)安全と確認されるまでのつなぎです。ubuntu用です。変更はヒアストリング(<<<)をechoにしたのと、シバンを変更しただけです。作業は15分ほどでした。

つなぎって言っても、こっちの方が当然シェルのプロセスは軽いので、これでもいいかもしれませんが。

ヒアストリングはシェルスクリプト高速開発手法入門で「たまたま使ってしまった」みたいなことを書いてます。たまたま使わなければ互換性があったんですが・・・。

ただ注意しなければならないのは、システムがshと称してbashを使ってたら、何を使ってもダメということです。

あと、これは言われている通りですが、シェルを使っている以上、一旦破られたら後は弱いです。

デモサイト(お手柔らかに・・・)

http://test.usptomo.com/

GitHub

https://github.com/ryuichiueda/dashcms

取り急ぎの取り急ぎ。

Pocket
LINEで送る

LLイベントでチョット喋ります

Pocket
LINEで送る

・・・ということですので、LL diver、宜しくお願い致します。

もう勝手に即売会するぞという勢いです。

Pocket
LINEで送る

【増刷決定】シェルスクリプト高速開発手法入門

Pocket
LINEで送る

えー、誠に私ごとではございますが、皆様のおかげをもちまして、「シェルスクリプト高速開発手法入門」の増刷が決定したそうです。


(注:アマゾンへのリンク)

ありがとうございますありがとうございます。

電子書籍は相変わらず好調ですが、最近ちょっと紙版の売り上げがへたっています。
紙の本をお持ちの場合は近くにいる場合サインしますので、ぜひぜひ紙版をオネガイイタシイェス。

Pocket
LINEで送る

がちスタック勉強会に突撃してきた

Pocket
LINEで送る

日曜に「がちスタック勉強会」という勉強会で拙著「シェルスクリプト高速開発手法入門」で勉強会が開かれるということで、大学で仕事の帰りに突撃してみました。

この勉強会、普段は「フルスタック勉強会」あるいは「ゆるスタック勉強会」として活動しているそうです。ハッシュタグは#FuStWGです。よろしければ。

写真を撮るなんて気の利いたことはしませんでしたので、Facebookとtwitterの抜粋で・・・。

コッソリ向かっている途中にFacebookで依頼が

20分したらそこに乱入するんだよーん。
(道を間違えて30分かかった。)

乱入

厚かましくサイン

そして厚かましくサインの字を間違える

サイン間違い
悲劇

厚かましく本の宣伝エントリー(釣り)を宣伝してもらう

あくまで自発的に。

この後バーみたいなところで飲んで、ラーメンで締めました。

えー大変お騒がせ致しました・・・。

ちなみにこの日はてっくおやじの日でもありました。

しれっと宣伝が。そう。8/2はシェル芸勉強会です。まだ何にも準備してません!

またタイミングが合ったら乱入をば・・・。でも、期待はしないでくださいませ。

では。

Pocket
LINEで送る

J-フォン株式会社の写メールというサービス(USP友の会的にはshメール)

Pocket
LINEで送る

いや、六年ぶりにスーツケース開けたらこんなポケットティッシュが入っていたので・・・。

20140727-174741-64061488.jpg

ちょっとしたタイムカプセルでした。おそらく六年前よりも、もっと前に入れたものでしょう。

確か当時はアルファベットで会社の登記ができなかったはず(うろ覚え)なので、カタカナでJ-フォン株式会社と書いてあります。あれ?Jはいいのか?

しかし、モデルさん及び書いてある文言(パーティーがどうのこうの)ですが、今だったらもう少し秋葉原に近づいた感じで行くか、EXILEに近づいた感じにいくような気がします。

それはそうとして、拙著「フルスクラッチから1日でCMSを作る シェルスクリプト高速開発手法入門」絶賛発売中です。

シェルスクリプト高速開発手法入門

いきなり宣伝でびっくりした方、1冊いかがでしょうか。

フルスクラッチから1日でCMSを作る シェルスクリプト高速開発手法入門

えろうすんません!

Pocket
LINEで送る

夏に読みたい技術書10選

Pocket
LINEで送る

暑くなってきました。こんなとき、生粋のプログラマは部屋にクーラーをかけてひたすらコードの写経に励むものです(偏見)。

ということで、私から夏におすすめの書籍を10冊、ご紹介さしあげます。

続きを読む 夏に読みたい技術書10選

Pocket
LINEで送る

本日も本(シェルスクリプト高速開発手法入門)の話

Pocket
LINEで送る

熱出してひっくり返ってますが、布団にいてもいろいろありがたい情報が入って来てます。そしてWordPressのiPhoneアプリのおかげで布団で書き物ができます。当然、bashCMSにはそんな便利なものはありません。なんか作った方がいいかもしれません。サーバとrsyncするだけですし。Dropboxとか使えばもっと楽できるかもしれません。

まず、本日は電子版が出ました。

Kindleでそのまま読みたいならならAmazonで・・・

んで、もっとフリーダムに読みたいとか消費税を納めたいとかならば達人出版会様からお願い致します。

フルスクラッチから1日でCMSを作る シェルスクリプト高速開発手法入門
上田隆一, 後藤大地
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
発行日: 2014-07-02
対応フォーマット: PDF, EPUB

失言したような気がしないでもないですが、まあ、いいでしょう(何が?)。

そして、なんとこんな有難いお話が。

もし必要ならば発熱をおして貝殻ビキニ着けて販促に伺いますので、お声がけ下さい。

よろしくお願い致します(土下座)。

Pocket
LINEで送る

おかげさまで本が出ました

Pocket
LINEで送る

前評判で「変態」と誉れ高き評価を受けた本「シェルスクリプト高速開発手法入門」ですが、本日発売のようです。「のようです。」というのは昨日書店で見かけたとか、アスキーのページでは2日発売とか、いろいろあってよくわからんからです。

とりあえず皆様のご協力(ウェブ工作活動?)のおかげで、アマゾンが発売と同時に在庫切れになりました(そういう理解でいいんでしょうか?)。紀伊国屋にはまだ在庫が有ります。また、大きな本屋さんでは平積みになっているという噂も聞きましたので、もしご所望の場合には申し訳ございませんが本屋さんまでお願い致します。

実は昨日、もう一冊の本の原稿締め切りで、頭のリミッターを外して仕事をしていたため本日は休みをとって家でひっくり返っています。体の重さが3倍に感じております。

ただ、昨日締め切りと書きましたが、スケジュールのあやでもう一ヶ月自由に書けるという事になりました。昨日のがんばりはいったいなんだったのかというところですが、進んだからよしとします。でもしんどいし研究もしなきゃいけないから悩みどころです。いや、ちゃんと書きます書きます。

あと1点、セキュリティー的に「?」な箇所(おそらく陥落はしないもののいたずらの対象となる箇所)を自分で見つけてしまったので早々にブログで補足が必要なのですが、本日はちょっと気力がもう持たない・・・。ああ・・・。どなたか良心的なあら探しをしていただければと・・・。grepにオプションをインジェクションできる箇所が2箇所あります。

とりあえず友の会のサイト(今まで2年無事故無違反)はもう一段安全な方法をとっているのですが、こうやって作りを公開すると攻撃方法もいろいろ編み出される(というよりOSインジェクションリバイバル)でしょうから、これからが正念場です。たぶん大丈夫なのですが、大丈夫の上を行くのが攻撃屋さんの仕事なので、素直に耳を傾けたいと考えております。

最後の気力を振り絞って、皆様どうもありがとうございましたと書いて死亡することとします。

Pocket
LINEで送る